12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< またもや | top | 乗り継ぎ便取れた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
今年もやってまいりました。
さて。今年も恒例のイギリス旅行!
やっとこさ時間も取れるようになって、というか、まあ家も落ち着いてきたんで。
重い腰を上げて予約作業をば。
本当は9月中には行きたかったのだけれど、やっぱり予約一杯なんで10月へずらしてみた。
100か日が15日なんで、それ以降ということで10/21から1週間の設定で。

まず、悩むのがどのエアーを使うか。
アムスとロンドンへ行くとなると、KLMかイギリス系の飛行機の方が良い。
そんなところへBAの安いツアー(といってもエアチケットだけ)があったので、お昼に問合せた時に成田までの飛行機がついているかどうかを聞いてみると「ついていない」とのことで暫し悩む。
KALだと7万くらいなんだけれど、それにTAXやら燃料代なんかで結局11万強。そこにアムス往復をつけると、結局BAで東京・大阪間の往復を払っても1万くらいしか差がない。
BAだとANAのマイルが貯まるので、北海道くらいまではタダで行けるか、と思いなおして夕方聞いてみると満席。。

むー。

そしたらKLMでもいいかしら、と思って聞いてみると「27万の席しか空いてない」と言われる。
もー!ってな訳で安いKALにする。KALは最近マイルの持ち越しが期間無制限になって、何故か10年前に乗ったマイルまで復活していて、実はタイくらいだと往復タダになるくらいのマイルが貯まっていたのであった。
それに今回のを足すと、今度イギリスへ行った時、片道くらいビジネスに替えれるくらいは貯まるはず。
しかし、KALだとロンドン・アムス間のチケットを買い足さなくてはならない。
そのチケットが(たぶんBA)高い。5万くらいする。
それなら違うエアにしたら、と思うのが普通なのだが、別のエアにしたら、一回イミグレを通ってロンドンのカウンターでチケット受け渡し。
イギリスへ行ったことのある方だとわかると思うけれど、イギリスのイミグレ、半端なく長い。何が長いって待つのが長い。1時間くらいかかる。
EU諸国の人とその他の人とではイミグレが別だったりする。
ノンEUの人々というのは、まあ大雑把に言うとアジア系やアラブ系が多いわけで。
おのずと質問が長い。
これが地方空港だとそうでもないんだけれど。(一度グラスゴーへ入った時は1分で終わったっちゅーねん)
これがターミナル3(だったと思う)というのが、イギリス系以外の航空会社の離発着するエアラインばっかりのターミナルなもんだから。you know,
あんまり書くと人種差別だといわれそうなので割愛するが、まあ、無事イミグレを通って、出口の「nothing to declare」を通っても必ずラゲージを開けられるアラブ系。
ま、ワタクシ友人に頼まれて10カートンタバコ買って行ってもこっち通ったけど、無問題。さすがは日本人。
とまあ、話がそれましたが、なんせ時間がかかって、そこからターミナル移動して(たぶんターミナル1だったような)そこでチェックインして…という手続きを経ないとダメという。
あー!!!面倒くせー!!!

と、まだロンドン・アムスはまだ予約してないんスけど、ヒースローから市内に入る特急電車がこれまた高い。往復7千円くらいするんですわ。
地下鉄でえっちらほっちら乗ってもいいんですけどね、イギリスの地下鉄、めちゃ止まる。1時間くらいかかる。ヒースローエキスプレスだと20分で着いちゃう訳です。
あー色々考えてたらむかついてきた。ポンド高いし。

イミグレのイライラ考えてたら電車で行こうかとすら思えてきた。
ユーロスターに乗ろうかしらん。。

そうこう色々考えてたら、またまた問題が!

そう!ヒースローでテロ未遂がありましたよね。
手荷物制限があるんでした!
詳しくはココ

キーッ!

まだ1ヵ月あるからもっと緩和されることを祈って。。
mayonaise | 旅行 | 01:10 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 01:10 | - | - | pookmark |
Comment
さすが毎年行ってるだけあって、こなれた悩みですね〜。しかしタバコ10カートンて。。スーツケースそれだけで一杯になりそうやなぁ。。
そういえばありましたね、テロ未遂!!今は世界中安全な場所はナイ感じしますね。
最近は燃料代でホント、航空料金が高くなる!全然モトは取れないけどお酒飲みまくりました。

posted by bolero74 ,2006/09/24 3:12 PM

液体は持ち込めないらしいので、機内で飲みまくるしかないですよね〜。
しかし、荷物チェックの所ではNOでも、機内へ乗る前に売店で買ったらどうなんだろう。。友達に聞いてみよ。。
そして、ユーロスターで行くのを調べてたらブリュッセル経由で8時間かかるらしい。。それならバスに乗っても変わらないじゃないか。。やっぱり飛行機にします。。

posted by mumu ,2006/09/24 6:45 PM










Trackback
URL:
グラスゴー(英語 Glasgow, スコットランド・ゲール語 Glaschu)はスコットランド南西部に存在するスコットランド最大の都市である。1960年代には100万人以上いた人口はその後減り続け現在では577,869人(2001年)となっている。イギリス国内ではロンドンとエディンバラに
イギリス - グラスゴー旅行トラベル口コミ情報,2007/06/02 3:21 AM